木盛龍彦(通称TATSU-SUN)の運営するヒーリングスペースです


by SUNTUNE

どこまでも高みに向かって開いているアセンションの道のりpart3

我が、愛しのみなさまへ

TOTAL HUMAN TUNING より

今、この地球の時空間と言うか、存在の顕している可能性の幅、深みや拡がりも
私たちの活動に依って変化・変容して行く世界の速さも

我々が、全てに意味を見付けて、
それを受け入れ、ハッキリしっかりと纏まった自分

中心にいて堂々と自分を生きて重ねることで
育まれて行ってる自分で在る“実感”やら

私たちの設定が小さすぎた、これまでの枠や秤では 
もう測り切れない程に成っていますね。

貴方は、未来の我々の地球と地球人をどのような在りようでイメージしてますか?

アッセンションの成就を得たあなたと地球のみんなは、
どんな意識で、どんな暮らしぶりをしているのでしょう?

何を日々の歓びとして生きているのでしょう?

意識はどんなふうに世界を捉えているのでしょう?

それは

「人々が嘘もなく、真実を語り、

そのままを聞き愛、心を持って理解し合い

様々なことをお互いに協力し合って成し遂げて行けるし

それぞれが自立していて、正に正気な人達の世界

争いも無く、武器も無く、問題も無く
間違いは、間違いと認めて受け入れられるような、素直な世界

常に歓びを味わい奏でている光溢れるような世界」

こんな感じでしょうか?

これが実は仏教でいう、「娑婆(シャバ世界)」のこと
人間の健康な世界を解説したものです。

これを、ベースに更なる成長を遂げ、個人が真に全体地球の代表である!と
認識した、その集合体である社会を形成して行けるだけの成長を果たしながら
実現して行く、人間の内部と外側の世界との関係が、在るがままに認識出来る
そして、リアルに交流できるように成って、初めて立ち現われて来る
感覚、意識の目覚めを持って始まって行く!
その先に、展開して行くのがアセンションの道のりなのだと、私は観じています。

未来のアセンションという一つのゴールの設定枠を、ぐ~~んと大きく開いて
更に開いて、開ききってその向こうに観えてくるヴィジョン!

それほどに素晴らしい未来を設定して、いいんだ!
この気づきが、私の未来発想の大きな飛躍をさせてくれました!

今から、創造出来る限りの可能性を持って自分の関わる未来の地球を描いて
これまでに無かったほどの“自由を”自分に許して

地球そのものの生き物存在に目を向け、学び共に暮らして
夢ではない、本当の今在る地球を愛し、受け入れ会って
交流する、
そうすれば、私たちの内に眠っている
地球人のDNAが少しずつ目覚めて、その旅に本当の叡智にも意識が届くようになる

今、が大きなチャンスですね。

「未来の設定 如何に依って
私たちの未来も、今の力も、つもりも全く変わってしまう」

こんな法則があrます。
これを如何に活かせて、全体への大きな希望を紡げるか?

そしてあなたが、私が歩むか?

地球の全ては、それに懸っている!

今こそ、本当の進化を求めよう!!

愛と尊敬と感謝を贈ります!

2012年1月30日 

木盛 龍彦

[PR]
by SUNTUNE | 2012-01-31 02:32 | ワークショップ等お知らせ